雇用調整助成金

都道府県知事からの休業要請に応じた事業者一定の要件を満たすと、休業手当の全額につき国からの助成を受けられます。

【一定の要件】
①中小企業であること
②休業要請に応じていること
③次のいずれかの休業手当を支払っていること
・100%の休業手当
・60%以上かつ8,330円(※)以上の休業手当
※本日の参院予算委員会で首相が1.5万円へ引き上げる方針を表明。

 

なお、要請を受けていなくても休業手当を支払っているのであれば、国から94~100%の助成を受けられ可能性があります。
詳しくは下記をクリックしてご確認ください。
厚生労働省/雇用調整助成金

次の記事

持続化補助金