月島のもんじゃと金言

開業税理士の友人のお誘いで、月島でもんじゃ焼きをご馳走になりました。

この友人とは都内の税理士法人に勤務していたときに半年ほど席を並べていた間柄でして、私がその職場を退職してしばらく国内外を放浪(恥ずかしながら某100万円で地球1周クルーズなど・・・)していたときも何かと気にかけてくれまして、有難いことに現在まで良いお付き合いをさせていただいております。

私の方はその後、全国会計事務所武者修行(といっても信州&関西だけですが)を経て、本年より葛飾の地にて開業に至っているのですが、友人の方は2年ほど前に福岡の地で開業し、3年目を迎える現在では早くも事業の方は軌道に乗り(腕も人も良いので当然の結果でもあるのですが)、今年中に事務所の移転も計画中とのことでして、追いかける立場の私にとっては最も身近な目標でもあるのです。

もんじゃ焼きも勿論美味しかったのですが、それ以上に友人のこの2年間の体験談が身に沁みました。
(金言というやつです、今の私にとって)

そして(月並みではありますが)「頑張ろう」と思いました。「トライ&エラー&リカバリー」の精神で。
(○○さん、有難うございました。今後とも変わらぬお付き合いのほう、よろしくお願いいたします)

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!