経常利益と税引き前利益

毎期黒字を計上する法人は、経常利益が黒字でも税引き前利益を赤字にすれば、税金の還付が受けられますし、キャッシュフローも良くなります。

例)
経常利益  :1,500(※1)
特別損失  :2,000
税引き前利益:▲500
法人税等  :  0
税引き後利益:▲500(※2)

増加する預貯金残高:1500(※1)+ 750(中間納付還付)= 2,250
翌期の利益との相殺:▲500(※2)

金融機関は経常利益が黒字であれば、税引き前利益が赤字でもその理由を説明すれば問題にはしません
不良在庫や不良債権、バブル期に購入した遊休不動産などありましたら、思い切って処分して特別損失の計上をご検討ください。
(自社株式の評価額も下がりますので、事業承継のきっかけにもなりますので・・・)

 

Follow me!