児童扶養手当

配偶者が亡くなってしまった一人親家庭には、児童扶養手当が支給されます。

1.期限
死亡後すみやかに

2.申請先
申請者の住所地の市区町村役場

3.準備するもの
①児童扶養手当認定請求書
②請求者と対象者の戸籍謄本
③世帯全員の住民票
④請求者の通帳と印鑑
⑤請求者のマイナンバーが確認できるもの
⑥請求者の身元が確認できるもの
※市区町村によって異なることがありますので事前にお問い合わせください。

対象者は日本国内に住民登録をしている18歳までの子、又は20歳未満で障害(1級・2級)のある子です。
また、申請者には一定の所得制限があり、遺族年金等を受給している場合は受給できません。
(郵送や代理人による申請は認められていませんのでご注意を)

Follow me!