事業承継・引継ぎ補助金

事業の承継や引継ぎにかかる費用、補助金を申請して国の支援を受けてみませんか?

事業承継・引継ぎ補助金とは
事業承継を契機として新しい取り組み、
事業再編や事業統合に伴い経営資源の引継ぎ
を行う小規模事業者などを支援する制度です。

対象
2017年4月1日から2021年12月31日までの間に、
事業承継またはM&Aを行い、
それをきっかけに経営革新等を行う
小規模事業者や中小企業。


【型と補助額】
①経営革新
・類型:創業支援、経営者交代、M&A
・対象経費:人件費、外注費、委託費、設備費、謝金、旅費、廃業費用
・補助率:対象経費の2/3
・補助額:創業支援400万(※1)、経営者交代とM&A800万円(※2)

②専門家活用
・類型:買い手支援、売り手支援
・対象経費:謝金、旅費、外注費、委託費、システム利用料、廃業費用(※)
※売り手支援のみ
・補助率:対象経費の2/3
・補助額:買い手支援400万円、売り手支援400万円(※1)
※1 廃業費用は600万円
※2 廃業費用は1,000万円


事業承継
M&Aに伴い、設備投資マーケティング調査などを検討している小規模事業者は、
是非この補助金の申請を検討してみてはいかがでしょうか?

※ 詳細は次のサイトにてご確認ください。
事業承継・引継ぎ補助金/中小企業庁HP

次の記事

事業再構築補助金